ケニア - マサイ - AA

ケニア - マサイ - AA

  • 品番: kenya-masai-aa
  • 在庫: 在庫あり
  • ¥564

  • 本体価格(税抜価格): ¥522

オプション:

- OR -

酸味
苦味
甘味
コク
アロマ

原産国 アフリカ、ケニア産
精製
ウォッシュド
標高 1,600~2,000m
品種 SL28・SL34
降雨量 1,100mm程度

世界で最も洗練されたコーヒーのベスト5に数えられるとされるケニアのコーヒーです。
ケニアのコーヒーは、豊かなボディ、しっかりとした酸味、力強い風味、心躍るような明るく芳醇なアロマの魅力が海外で広く愛されています。
ベリーの甘い香り、AAサイズの大きな粒から生みだされる甘み、ジューシーなフルーティさとチョコレートの甘味があり、苦味は控えめです。
特にブラックカラントやブラックベリー、赤ブドウや赤ワインのような深い熟成感と上品な渋さのある甘い風味が心を掴んで離さないでしょう。

高品質なコーヒーの名産地ケニアで、コーヒー栽培に適した大地の恵みとコーヒー産業を国を挙げて向上させる向上心に磨かれたハイクオリティなコーヒーのひとつです。
ドーマン社の品質管理担当者が年ごとの良質な原料をブレンドし、外観・カップクオリティ(酸味・ボディ・フレーバー)ともにトップグレードに仕上げたプレミアムコーヒーとされ、農園を指定しないことで品質の安定性が図られています。
ケニアのコーヒーの例に漏れず脂質が高めで、特にこのコーヒーに関しては熟度が高くショ糖が多く含まれるため、甘いカラメルの香りが楽しめます。

ケニアでは高地栽培のステータスを持つコーヒーが多く、SL28・SL34もまた中~高程度の標高で育つ品種で、SL28は近縁のSL34より比較的少ない雨量で育つ品種とされます。
SL28はもともとエチオピアから運ばれてきたものだったこともあって、ケニアとエチオピアのハラルコーヒーに似通う部分があると感じられるのはこの品種のためです。

ノート:
ブラックカラント、ザクロ、赤ブドウや赤ワインのような上品な深い渋みのある酸味とベリーの甘いトーン。
カラメルやチョコレートの香ばしい甘み。