中央アメリカ

★北米と南米の中間と、メキシコ湾の南東にあるカリブ地域で、主なコーヒー産出国は、グアテマラ、コスタリカ、パナマ、ジャマイカ、キューバ、ホンジュラス、ニカラグア、エルサルバドルなど。
★アプリコットやプルーンのようなまろやかな酸味、芳醇な甘さ、爽やかな苦味、くせのないマイルドな口当たりが特徴です。

北アメリカ大陸と南アメリカ大陸を結ぶ細長いエリアにある国々と、カリブ海に浮かぶ島国。
中央アメリカ産のコーヒーの特徴として、全体的にマイルドで、控えめな酸味と優しいほろ苦さ、コクのある舌触りや甘い後味が挙げられます。
最も権威のあるコーヒーの国際的品評会、カップ・オブ・エクセレンス(COE)の開催国としても上位入賞国としても多く名を連ねます。
全域がコーヒーベルト内にあり、温暖な気候と気温差を作る山岳地帯・火山質の土壌、とコーヒー栽培に必要なすべてが揃った中央アメリカ・カリブ地域から産出されるコーヒー豆は、品のある豊かな香り、アプリコットやベリーのようなジューシーでやわらかな酸味、上品で気持ちの良い苦味、キャラメルのような甘い余韻が魅力です。
このエリアでのコーヒー豆生産量で第一はホンジュラス、第二はグアテマラ。
ハリケーンや病虫害蔓延による全滅の危機などを経験しながらも、高品質なコーヒー豆を送り出している国々です。

キューバ - TL - ニュークロップ キューバ - TL - ニュークロップ

キューバ - TL - ニュークロップ

¥389 税別価格: ¥360

酸味 苦味 .....

グアテマラ - SHB グアテマラ - SHB

グアテマラ - SHB

¥377 税別価格: ¥349

酸味 苦味 .....

売り切れ
コスタリカ - ガンボア農園 - ホワイトハニー コスタリカ - ガンボア農園 - ホワイトハニー

コスタリカ - ガンボア農園 - ホワイトハニー

¥438 税別価格: ¥406

酸味 苦味 .....

表示 1 ~ 3 3件中 (1 ページ)